2021年の金星逆行期

2021年の金星逆行期は2021年12月19日~2022年1月29日
山羊座26度にある金星は山羊座11度まで後退します。

金星逆行

 

 

 

 

 

 

 

 

山羊座さんたちにとっては【お金】or【愛】の問題に関して最も興味深い時期になるのではないでしょうか。

金星♀は美とお金の安全に関連

美とロマンスの星座宮である天秤座
貯蓄と安全の星座宮である牡牛座

この2星座の支配星である♀金星は
愛とお金を意味します。

山羊座25度の冥王星が合

この逆行には山羊座の冥王星と合になっています。
社会活動(♑)×恋愛(♀)が6ハウス(職場)と5ハウス(恋愛)で逆行・・・
危険な予感がすごいのですが・・・(笑)

性欲の対象を補足したいという欲求が高まりやすくなりますので、この時期はみなさん色々とお楽しみ&お気をつけくださいませ( ˘ω˘ )

12/9~年末・1/19~2/8
金星逆行のスタートと順行に切り替わる留の状態の時は、とくに金星の影響が強くなるのでこの時期はロマンチックな気持ちになる人が多くなりそうです。

冬のおこもりも家の中で配信サービスで恋愛ドラマを楽しめそうですね(*´ω`*)

金星逆行時に避けた方がいい事

通常、どんな天体でも逆行時にその天体の領域の事柄で新しくはじめたりするのはあまりオススメできません。

・見た目を大きく変えるようなイメチェンや美容整形
・住宅購入
・会社の事務機や家具類の大量購入
・持ち家、事務所、ビルの大規模改築

こういった、大きく見た目を変えるような大工事は、必要なければこの時期は避けておいた方がいいかもしれません。

わが家、思いっきり実家のフルリフォームのスケジュール入っていますが、無事に終わってくれることを祈るばかりです(;^ω^)

お金絡みの人間関係は清算するチャンス到来!?

(冥王星=債務)×(金星=信用)
金銭トラブルで人間関係が崩壊する暗示もありますので、本当にぶっ壊したい人間関係をこのチャンスにやってしまう。というのもアリなのでレッツトライ★

株価にも影響がありそう

株価は金星逆行に向かって市場動向が神経質な動きをしそうです。

2021年12月19日~2022年1月29日(滞留期)の数日間前後
2022年1月8~9日(この期間の中央部)
に大きく反転する可能性が予期できます。

困難で予測不能な状態になりやすい時期
オミクロン株出現で株価が下降または上昇していたトレンドが反転するタイミングです。

山羊座での逆行なので
政府、銀行、企業、農業、鉱業あたりに見られるかもしれません。

逆行スタート時(12/19)周辺・・・天井をつけることが多い
順行日(1/29)周辺・・・底と合致することが多い

とメリマン先生のフォーキャスト2021に記されていました 。

12/19~1/29の過ごし方

2021年の金星逆行期の2021年12月19日~2022年1月29日は、愛だったり、お金だったり、肉欲的な欲求の衝動とかで、いつもより感情的になりやすい時期になるかもしれません。

・過去に夢中になったオタク的楽しみを思い出す

・衝動買いやギャンブルに財布のひもが際限なくゆるんでしまいがち

・大規模な工事やイメチェンはよく考えてから進めましょう

この時期のおすすめアロマ

人間関係のトラブルに困ったときは
ローズ ベルガモット
(芳香・ハートに塗布)

感情的に疲れたときは
ジンジャー シナモン ブラックペッパー
(お腹や腰、足の裏に塗布)

失恋や大きな手放しには
ネロリ サンダルウッド
(芳香・ハートに塗布)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事